twitterはじめました♪

【ブログの始め方】ブログ初心者の主婦が本当に参考になった超厳選書籍5冊

あめみ

こんにちは、アメリカ駐在妻のあめみです

この記事はこんな人におすすめ
  • これからブログを始めてみようと考えている
  • ワードプレスを使ったブログをやってみたいけど、何から始めればいいかわからない
  • ブログを始めるにあたって、本当におすすめの書籍、必読本が知りたい
  • 専業主婦や駐妻のみなさんの有り余るおうち時間、打ち込める何かが欲しい
  • 自分の居場所としてブログを持ちたい
  • ブログの収益化、アフィリエイトに興味がある

さて本記事では、ブログ初心者の私が本当に参考になった書籍5選をご紹介しようと思います。

いやいや…さすがにブログまだ始めてまもないのに参考になった書籍の紹介って、早すぎ

ってつっこまれそうですが…

実は当ブログ「あめりか白書」を立ち上げる前に2つのブログを練習として開設・運営してみました。
(運営期間は数ヶ月で現在も継続中です)

なにごともまずは勉強してから取り掛かりたいタイプの私にとって、下調べとリハーサルは必要な作業だったんですね。


で、無事ある程度ブログ運営の全体像が見えてきたので、当ブログ「あめりか白書」を開設しました。


私のように「ワードプレスって何それ?」状態から自力でブログを開設して運営するのって、正直なかなか大変でした。

もしあなたが日常の日記として趣味程度にブログを始めたいと考えているなら、アメブロなどの無料のブログサービスを利用することをおすすめします。そのほうが絶対楽です。

でも、そうじゃなくて具体的な目的意識があって、長く続くような、そして自分にとって資産になるようなブログを作り上げてみたいと考えているなら。


これからおすすめする書籍はとても参考になるはずです。

…と、えらそうに語る私もまだピカピカのブログ1年生(笑)

いまだにこれからご紹介する書籍を読み返して参考にしながら別の2サイトを練習を兼ねて運営中、
そして当ブログは開設したばかりという段階です。



でも、こんな今だからこそ

  • ブログを始める前にどんな本を読むべきか
  • ブログ開設にあたって参考になる本は何か
  • ブログの書き方が学べる本は何か


ピカピカのブログ1年生がどんなことに悩み、つまずくのか
そしてどんな情報を欲しているのがとってもよくわかるのです。



学ぶときはとことん紙の本で読みたい昭和な私は、せっせと日本のAmazonで怪しげな書籍の数々を買い漁りました。
書籍自体はさることながら、送料もかなりかかってます。
(写真は一部です、ほかにも夫を不安にさせるような書籍の数々を次々読み漁りました。某カリスマYouTuberの本とか…もちろんYouTuberになる予定は今のところありません)


そんな中から「これは読むべき」と自信をもっておすすめできる本だけを厳選して5冊(+おまけ2冊)
これからご紹介します。

他人には絶対見られたくない私の本棚
目次

ブログを始める前に読むべき本


実際にブログを開設するその前にまずは読むべき本のご紹介です。

まず大前提として、無料ブログサービスを使わずにブログをやりたいという人は、収益化に少なからず興味があるんだと思います。
何を隠そう、この私もゆくゆくはブログから収益を得られたらいいなという目標があります。


ブログから収益をあげるための方法はさまざま。
その仕組みや、ブログを書くにあたっての心得、ブログ運営のノウハウなどをまずは知識として身につけるべきです。

まずはブログの心構えが身につけられる1冊:「ブログ飯

人気ブロガーである染谷昌利さんによる、ブログで飯(メシ)を食えるようになるための指南書です。

ただお金を稼ぐためにブログ始めようとすると失敗してしまうよ。
そうではなくて、本当に自分の好きなこと、個性を生かしたブログを作ることが結果的に成功につながるよ、といった内容でした。
具体的な収益化のテクニックを学ぶような本ではなく、あくまでブログを始める上での心構えが身につけられて、さらにモチベーションを高められる本だなと思いました。
ブログ開設前に読んで、とても刺激を受けた1冊です。


いざブログを始めようと思っても「何をテーマにする?」「私なんかが書けるものがある?」と悩んでしまうものですが
そんな時はこの本を読んで、自分が本当に好きなもの、書きたいことは何か?読者にとってためになる、有益な情報って何か?をじっくり考えてみると、どんなブログにしたいかがきっと見えてくると思いますよ。



 \ブログを始めようと思ったらまずはこの本を読むべし/

created by Rinker
¥1,131 (2022/12/06 17:16:43時点 Amazon調べ-詳細)

アフィリエイトの基本がすべてがつまった1冊:「本気で稼げるアフィリエイトブログ

こちらは人気ブロガーの亀山ルカさんと、先ほどの「ブログ飯」の著者である染谷昌利さんの共著です。

  • アフィリエイトに興味がある人
  • これからブログでアフィリエイトを始めようと思っている人


はまずはこの1冊を読むとほとんどの疑問は解消できてしまうと思います。
基本的なアフィリエイトの仕組みから、実際のおすすめASP(アフィリエイトサービスプロバイダー/アフィリエイターと広告主を仲介するサービス)への登録方法、ブログへのリンクの貼り方などがかなり丁寧に詳しく解説されていて、初心者にもわかりやすい内容になっています。

それから読者に読まれるような記事の書き方、効果的な画像の使い方やデザイン、また初心者が陥りがちな失敗例などがとてもわかりやすく解説されていて、ブログを始めた当初はかなりお世話になりました。(今でもよく読み返して参考にしています)


なによりいいなと思ったのは、著者であり人気ブロガーである亀山ルカさんの、読者に本当に有益な情報だけ届けたい!という誠実な姿勢でした。
本当に成功するアフィリエイターって信念があって誠実な人なんだろうなぁとなんだか感心しちゃいました。


 \アフィリエイトのすべてがこの1冊でまるわかり/

いよいよブログを開設するときに読む本

さて、ブログを始める上での心構えやある程度の知識が身についたところで、
実際にブログを開設していきます。


ここが、最初にして最大の難関でした。


ネットで探せば、ブログの始め方についての記事はいくらでも見つかりますが、本にしてまとまっていると使い勝手が全然違います。

あめみ

特に、私みたいなアラフォーは画面上より本のほうが頭に入る気がするし安心しませんか?私だけ?笑

はじめから挫折しないためにも、ここは参考書片手に丁寧に作業をすすめていくことをおすすめします。

WordPress(ワードプレス)初心者は必携の1冊:「いちばんやさしいWordPressの教本

この本はブログ開設の上でとても役に立ちました。
今でもわからないことがあるとこの本を参考にすることが多々あるので、1冊用意して損はないと思います。

ワードプレス初心者の疑問がほぼすべて解決できるおかげで、挫折せずに無事自分のブログが開設できるはずです。


ただ、この本ではレンタルサーバー契約、ドメイン取得については「さくらインターネット」を例にあげて詳しく解説されていますが、私はいろいろ調べた結果レンタルサーバーはエックスサーバーで契約、ドメインはお名前.comで取得したのでその辺りは別途調べながら作業をすすめました。
 

 \ワードプレス初心者必携の1冊/

ブログ記事を書くときに読む本

無事、ブログ開設ができた方はお疲れさまでした。
最初にして最大の難関を越えた直後にこんなこと言っちゃあなんですが、まだここはあくまでスタート地点。
ここから、どれだけモチベーションを保って継続していけるかが次なる難関です。


ここで私が役に立った本をご紹介します。

ブログ記事の書き方が身につく:「稼ぐ人の超速文章術

「稼ぐ人の」って枕詞に

ちょ…この人どんだけ稼ぐ気満々なのww

とつっこまれそうですが、ちょっと待って!
(実際、ゆくゆくは稼ぎたいというのは本心)

これはただ単に稼ぎたい人だけの文章術じゃないんです。
ネット上でわかりやすい、読みやすい文章を書くことで結果的に記事がたくさん読まれるよっていうだけのことです。

ここで「ネット上で」というところが鍵です。
ネットの読者はせっかちです。まわりくどい書き方なんてしていたら、さっさとブログを離れていってしまいます。
そうならないために、ネットで読まれるためのテクニカルなノウハウの数々がこの本では紹介されています。
具体的な文章構成のテンプレートや、タイトルに使える穴埋め式キャッチコピーなどは実際かなり役に立っています。


さらにネット上の執筆にとどまらず、企画書の作成や、ひいてはモノづくりにも役立ちそうな普遍的なポイントなんかが詰まっているもんだから、
思わずメーカー勤務の夫にも

あめみ

これ仕事に役立つから読んどいたほうがいいよ

と謎のアドバイスをしたほどです。(もちろん夫ポカーン)


話を戻します。
もうひとつ、ブログ執筆で大事なのはスピード感をもって書く。ここもポイントです。

ブログ運営において、日々コンスタントに記事を書き続けるのって本当に大変です。
そのためには、スピード感のある執筆ができるに越したことはありません。時間は有限ですからね。
(引きこもり専業主婦の私でさえ時間に追われる日々ですからね…)

この本を読めばブログ執筆のスピードが上がること間違いなしです。


 \ブログ執筆のスピードが上がること間違いなし/

ブログ執筆に行き詰まったらこの1冊:「アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書

こちらはアフィリエイト入門書なので、アフィリエイトに関するお勉強にもなりますが、
私は後半の「どんな記事が読まれるか?」とか、検索者の意図を考えて記事を書くこと、人気記事の再現の仕方、などがブログ記事の執筆に行き詰まったときに役立ちました。

それから、ある程度の記事数がたまったら「まとめ記事」を作ることでさらに読まれる記事にするテクニックなどはとても参考になりました。


ある程度記事を積み上げて、そしてそれを体系立ててまとめることを目標に、まずはたくさんの記事をがんばって書いてみてくださいね。

あめみ

えらそうに上から目線で語ってますが。 私もがんばります

 \ブログ執筆のアイディアが浮かぶ/

【番外編】そのほかのおすすめ書籍

ここでは、ブログ開設・運営には直接は役立たないけど
私が読んでみてよかった本を2冊ご紹介します。

ブログを始めたきっかけ:「本当の自由を手に入れる お金の大学

ブログって、初期投資がほとんどかからずに誰でも始められて、やり方によっては収益もあげられるんですよね。
成果を上げるまでには私はまだ程遠いですが、それでも数ヶ月続けるうちに集客のコツや読まれる記事執筆のコツがわかってきました。
やればやるほどたくさんの学びがあって、そしてどんどん楽しくなってくるのがブログだなと思う今日このごろです。


で、なぜこの本がおすすめかというとブログもひとつの「稼ぐ」カタチになりうると考えるきっかけになったからです。
たとえ月数千円、数万円でもブログを楽しく続けて収益があげられるならいいですよね。

\アラフォーが今さらお金について学びました/

created by Rinker
¥1,463 (2022/12/06 17:16:46時点 Amazon調べ-詳細)

ブログを通してWebデザインも勉強したいならこの1冊:「HTML & CSSとWebデザイン入門講座

私はプログラミングのことはさっぱりわかりませんが、ブログを始めてからはとても興味がわいてきました。
当初はワードプレスの無料テーマCocoonというのを使いながら、ときどき自分でソースを編集してみたりもしてみたんですが、そのときに役に立ったのがこちらの本。

しかしいろいろ調べるうちに有料テーマに興味がわいてしまい、
結局swellっていうオシャレなテーマ(当ブログでも使用中)を購入してしまったので、ほぼHTMLなどの知識は必要なくなりました。

あめみ

だって私みたいな初心者でもめちゃくちゃ簡単にオシャレなデザインができちゃうんです(swell神)



ウェブデザインについて、これを機会にちょっと本格的に勉強してみようかなって方には、この本は初心者にもとてもわかりやすくていいなと思いました。
全編カラーで見やすいのもポイント。

\初心者におすすめ!1冊ですべて身につく/

【まとめ】ブログ初心者の主婦が本当に参考になった書籍5選+番外編2冊

ブログ超初心者の私が、ブログの開設・運営する上で
本当に参考になったものだけ超厳選して5冊、そして直接は役に立つものではないけど読んでおくともしかしたら役立つときがくるかも?なおまけの2冊をご紹介しました。


専業主婦や駐妻のみなさんで、もしブログをやってみようか迷っている方がいたら、ぜひ一歩を踏み出してチャレンジしてみてください。(イキガイ見つかるかも)

あめみ

私と一緒に頑張りましょう(初心者)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アメリカ駐在妻で2児(アメリカで出産)の母です。
駐在生活15年、度重なる引っ越しを経験するうちに気づけばミニマリストになっていました。アメリカ駐在生活のあれこれ、海外育児、お金のこと、ブログ運営のことなどを発信中。

コメント

コメントする

目次
閉じる